MENU

シアリス,シアリスジェネリック,通販,購入,即日発送,効果,グレープフルーツ

シアリスの一覧はこちらから

シアリスとグレープフルーツの飲み合わせ

シアリス,シアリスジェネリック,通販,購入,即日発送,効果,グレープフルーツ

 

最近では、EDに関係する悩みは中高年だけではなく、20代の若い方にも多いようです。

 

EDの症状があらわれている方が増加していて、年齢は関係なく、男性なら誰でも起こる可能性があります。

 

EDの悩みを解決するのがシアリスなどのED治療薬です。

 

シアリスは非常に長い持続時間があり36時間の効果があると言われています。

 

持続時間と食事やお酒の影響を受けにくいというのがシアリスの特徴です。

 

服用してしまえば、時間を気にせず、自由に飲食ができるので、バイアグラやレビトラなどのED治療薬よりも自由度が高いです。

 

また、副作用も出にくいのが特徴で、安全に使用できることで世界中で広く愛用されています。

 

今ではED治療薬の世界シェアNo.1になっています。

 

食事やお酒の影響を受けにくいという特徴のシアリスですが、禁止併用薬以外に食べ合わせの悪いものがあります。
それは『グレープフルーツ』です。

 

シアリスの主成分はタダラフィルは、陰茎への血流を良くすることと、EDの原因のPDE-5の働きを抑制する事で、勃起を促してくれる成分になります。

 

グレープフルーツはタダラフィルを体内に閉じ込めてしまいます。

 

また、シアリス以外にもグレープフルーツと相性の悪いお薬は多数あります。

 

タダラフィルは薬効時間が過ぎると、尿などと一緒に体外に排出されます。

 

体内にあるCYP3A4という代謝酵素が、この役割をしているのですが、CYP3A4の働きを悪くしてしまうのがグレープフルーツに含まれている成分『フラノクマリン』です。

 

グレープフルーツに非常に多く含まれています。

 

シアリスの成分タダラフィルが体外に排出されると、血中濃度が減少していきます。

 

しかし、グレープフルーツを食べてしまうと、フラノクマリンが体内に残ってしまい、シアリスの成分を身体が過剰に吸収してしまいます。

 

シアリスの効果が持続するという事だけではなく、副作用も強く出てしまう可能性があるのです。

 

そのため、健康への悪影響を与えてしまいます。どんなお薬にも用法、用量はあります。

 

正しい服用方法がありますので、必ずお守りください。

 

シアリスはバイアグラやレビトラと比べると副作用が出にくく、食事やお酒の影響を受けにくいですが、グレープフルーツは入っている食べ物や飲み物には注意をしてください。

 

グレープフルーツ以外の柑橘類

柑橘類はフラノクマリンを含んでいる物が多いですが、グレープフルーツに比べれば影響は少ないです。

 

ですが、フラノクマリンを含んでいるため、注意が必要です。

 

シアリスを服用する際は、前日もグレープフルーツは避けた方が安全です。

 

正しくシアリスを使用する事でEDを効果的に改善できます。

 

シアリス通販TOPへ

シアリスの即日通販はこちらから